やさぐれメモ

やさぐれたアラフォー男性の自由帳

3月は700km

3月は700km走った。前半はテレワークの隙間を縫って、業務に応じてサテライトオフィスなどに自転車通勤したりしてみたものの、後半は引っ越し関連でほとんどロードに乗れなかった。週末の天気が悪くて夜明け前も全然走れなかった。

一方で下旬は娘の送り迎えで電動アシスト自転車にはよく乗った。この「よく乗った」とは電動アシストの恩恵に胡座をかくことなく常にトップスピード、リミッターのケイデンスを維持して1時間回し続けて汗ばむ強度✕往復✕朝晩のことを指す。大臀筋大腿四頭筋が死んだ。マジ死んだ。。。

3月末までは旧居の近くの保育園に籍があるため当初は電車での登園・降園を考えていた。そんな矢先に新型コロナである。子供の安全を考慮して、こっそり画策していた自転車送迎が図らずも実現してしまった。片道1時間弱のチャイルドシートはかわいそうだったけど厚手のタオルを敷いたり、帰り道はお菓子を買って食べながら走るなどした結果、本人は楽しかったようでよかった。

子供のプライバシーが絡むのでいちいちストラバしなかったけど、スマートウォッチなどによると、これだけで200km以上走った。これを毎日繰り返していたら相当強くなるか、脚を傷めるかのどちらかだね。チャリ通恐ろしい。電車アシスト自転車も侮るなかれ。筋トレだった。

在宅勤務が続くことによって、始業前のローラー台が捗るはず。騒音・振動問題もとりあえずクリアして、ツアー・オブ・WATOPIAもなんとか完走。ようやくZWIFT復活。MAPテストでのFTP更新も楽しみ。