やさぐれメモ

やさぐれたアラフォー男性の自由帳

プラモデル

ドムとザク

ここ数ヶ月、すっかり自転車ブログになってしまっていたけれど、もともとここは「王様の耳はロバの耳」で、ブラック企業出身の愚痴と文句しか言わないやさぐれた男が好き勝手に書きなぐる、テキストサイト的な場所だった。 もう何年も前、若者がコンビニのア…

寝た。とにかく深く寝た。

週末は金曜の夜から土曜にかけて雨が降るという土曜日全く乗れないダメなパターン。落車や清掃の問題から、路面が濡れていたら走らないというルールを定めている。土曜朝から降るならその前の金曜深夜に乗れるものを。 だとしたら木曜日の夜〜金曜日の朝にか…

メルカリで小銭稼ぎ

ガンプラは未組立よりも、組み立て済み(未塗装を含む)のほうが売れる印象です。簡単仕上げならこれまでたくさんゴミ箱に捨ててきました。あーもったいない。 ところでメルカリのノウハウをまとめているブログを徘徊すると半分くらいは嘘だと分かってきました…

朝練@荒サイとか、日々の雑感とか

写真はいつもの岩淵水門@荒サイ赤羽。もう毎回同じような写真ばかりですが、今朝は先週の反省からスタートを30分早めて朝5時半までに帰ってくる朝練。この朝練スタイルもとりあえず今週末が最後になると思います。というか今日が最後かも(後述)。 娘のお昼寝…

プレバンMGガンダムF91残像バージョン

衝動的にポチってしまったその瞬間、僕は池袋サンシャイン通りの映画館に飛んだ。同じガンプラ好きのクラスメートとわざわざ電車に乗って観に行った、あの日にタイムスリップした。 小学六年生に上がる春休みか、その直前くらいのことだったと記憶している。…

ブログの振り返り

いろんな方のブログ購読も、インスタのフォローも、数週間ごとに見直しをかけていかないとみんなどんどん更新停止になってフィードが回らなくなっていきます。こっちも自分の価値観の変化でウォッチ対象は絶えず変わるわけですが、面白いコンテンツを更新し…

サグラダファミリア物件

MSV1/100フルアーマーガンダムと、同じくMSV1/60ゲルググキャノン。子供の頃に憧れて、焦がれて焦がれて、でも1,000円のコアブロックむき出しでない1/100のフルアーマーガンダムとか、大きさ30cmにもなる超カッコいいゲルググキャノン3,000円とか買えるわけ…

ミス

蓋はしっかり閉めましょう。 貴重なすきま時間が。

ガンキャノンあずき色

軽く色をつけてみました。すき間時間での作業なので見苦しいですが、あずき色ってきれいですね。ひさしぶりのツヤあり塗料です。最後にはつや消しトップコート吹いちゃいますが。この塗料はたしかシャア専用ズゴックを塗ろうとしてそのままになった塗料です…

ガンキャノン下塗り

肩やスリッパはタイヤブラック。 グレーはニュートラルグレー。 関節やキャノンは黒鉄色。 イメージを固めるために軽く下塗りしました。赤をどうしようか考え中ですが、グレーがやや明るめ。グレーを足の甲の色(成型色)にしたいと思うのです。軍艦色とかかな…

ガンキャノン継ぎ目消し

サーフェーサーがない。ピーク時には4缶あったサーフェーサーがない。これでは継ぎ目を消せない!塗装もできない!なーんて、それで終わっちゃ自分的に失格なので、サーフェーサーなしで塗装開始。 240番の木工用紙やすりでガリガリやって塗料の食い付きを…

接着剤を塗ったよ

わずかなすき間時間、例えば子供が奥さんとお風呂に入る10分程度のすき間時間に窓を全開、接着剤をササッと塗布。有機溶剤は子供の健康に絶対に良くないと思って。 次のチャンスでは頭を接着します。

HGUCガンキャノン、カッコいい!

新幹線で産声をあげたHGUCリバイブガンキャノン。すき間時間で、改めて確認しました。 カッコいい。カッコいいけど、何か新しい。スマートなカッコよさ。頭が小さい! 全体的に細い!僕の中のガンキャノンはもうちょっと寸胴で、脚がもっと太くて、ずんぐり…

HGUCガンキャノンを作ったよ

ひさしぶりにプラモデルを作りました。 出張先で購入し、新幹線で組み立て完成。パチ組みなら製作時間1時間です。簡単。今回は塗装をしたいので当然、ゲート処理はやってません。今後、接着剤をベッタリ塗ってガッチリ接着、必要に応じてパテを盛って木工用…

HGUC ジョニー・ライデン専用ザクⅡ とHGUCジムコマンド

ハードディスクから発掘。家のどこかに眠っています。

キヤノン8000Dが10000枚を超えました!

ほぼ100%娘だけを撮っているのですが、気が付いたらファイル名がいつの間にか0からになっていて、どうやら10000枚を超えたようです。最初の頃の写真を見返すとピントが合っていなかったり、ぶれていたりと散々。構図も似たようなものばかりです。 ここ数ヶ…

HGUCグフカスタム/Canon EOS8000D

手元のプラモデルを、買ったばかりのEOS8000D×EF50mmF1.8STMで。 角度を変え、照明を変え、あーだこーだの撮影はとても楽しかったです。 もっと近寄って撮りたかったのですが、これが限界。 おまけ。 奥さん曰く「なんか虫みたい!(笑)」。迷彩塗装、大成功。