読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさぐれメモ

やさぐれた30代男性の自由帳

複雑過ぎる世界

世の中がどんどん複雑に感じられて、判断しなくちゃいけない局面も増えて大変。

大人になって。
人生のステージが進んで。
選択肢が増えて。

複雑さが増す理由はいくつもあるんだけれど、最近は特に買い物や支払いが複雑。

家電。パソコン。携帯電話。インテリア。各種施工。
技術の進歩で、これまでできなかったことができるようになった。で、その機能は自分の生活に必要?

今は必要ないけど、これから先、必要になるかも。
想定していなかったけど、そんなことができるのなら、そもそもの生活スタイルを考えなおしたり、家電選びが振り出しに戻ったり。

値段の上昇によってできることも増える。どこまでの機能が必要で、それに対していくらまでなら支払える?

ロードバイクも、そう。
有線じゃないサイコンでant+って何?チェーンステーに何が内装されてるって?
コンポが電動って、オートマ変速?え?違うの?

収入が増える→生活水準が上がる→選択肢が増える。支出金額も上がるので、ほいほいと軽々しくサインできない。

ネットで目星をつける。販売員に聞く。ネットでレビューを確認する。レビュー閲覧で浮かんできたリスクを販売員に確認する。アフターサービスも確認しながら、価格交渉して実店舗かオンラインショッピングか決める。購入、支払いする。

楽しいときもある。だけど高額出費になるにつけ、失敗できないプレッシャーがあるから、あまり楽しめないことが多い。