やさぐれメモ

やさぐれた30代男性の自由帳

真剣なレースに出なくなった

わりと真剣なレースに出なくなって、もう何年も経ちます。理由は危ないから。

 
イベントに参加するのは楽しいです。ただ、ど平坦なクリテリウムなんかは接触→落車のリスクが高くて行かなくなりました。
 
他の方も書かれていますが、たしかにカテゴリーが下になるほどムキになって走るし、コーナーはラインを守らず進入する傾向があると感じました。
 
落車の代償が大きいんですよね。
 
大ケガ、特に相手に負わせる大ケガ。
相手の分も含む自転車の破損。
それ以降の乗車の恐怖、トラウマ。
 
スピードが比較的遅いイベントなら落車のリスクも低くなるかなと思いましたが、昨年のハルヒルのレース動画で落車シーンを見ちゃうと、もう無理。
 
仕事。治療費。修理費。トラウマ。
 
及び腰になっちゃいますよね。