やさぐれメモ

やさぐれた30代男性の自由帳

トラのバイク練習会に参加してきました

ほかのことに気を取られていて、エキップアサダの熊谷クリテ、すっかり忘れてました。エントリーどころかレースの存在すら忘れていて、Facebookのタイムラインでリザルトを目にして思い出す始末。

集団走行の講習会がセットだったのと、今の自分がどれくらい走れるのか確認したかったというのが動機でしたが、レース当日は雨だったし、まぁいいか、と。

その代わりってわけでもありませんが、知り合いのトライアスロン練習会に飛び入り参加。これが散々だったことのご報告。

練習会は走行距離150km程度ですが、問題は向かい風。北風爆裂。加えて冬のあいだ走り込んでいなかったのもあって、最初の30kmで足が攣りだす体たらく。メンバーにジリジリと離されては必死に追いすがる8時間でした。

苦手な登坂、50km過ぎからの2つの峠はあっという間に置いてけぼり。スタミナ不足。筋力不足。豆腐メンタル。

トライアスリートな彼らはバイク練の後、さらに10kmのラン。タフというか、遊びじゃないのね。本気と書いてマジと読む的な。宮古島トライアスロンを前に、ホビーライダーとは覚悟が違いました。

登坂でハンドルに逃げてしまっている力(体重)のペダルへの乗せ方など、いくつかアドバイスをもらって帰宅。一晩明けて脚がバキバキに痛い今日です。