やさぐれメモ

やさぐれた30代男性の自由帳

ミニマルかどうかは、個人の価値観の問題

ミニマリストがどうとかこうとか、ごく一部で騒ぎになっているようですが、そんなの別にどうでもいいじゃないですか。小さな話です。

僕の好きなブロガーの方何人かがミニマリスト批判をして炎上しています。でもミニマルライフなんて個人の価値観の問題であって、反社会的なことでもない限り、具体的に名指しでいちゃもんつけることもないと思います。

きっとミニマリストじゃなくて、自称ミニマリストを声高に標榜しているくせに、実態は全然ミニマルじゃない人にイラッとしているのかなと。

大体、本当にミニマルな人は自分のことをミニマリストだなんて言わないし。このへんはなんかノマドブームに似ている。

僕のまわりのノマドな人たちは、結果としてノマドスタイルに落ち着いただけ。最初からノマドワーカーになろうとしていたかというと、違います。

僕だって今でいうミニマルな20代だったけど、お金がなかったし、今もモノへの執着はほとんどない。宝物のロードバイクぐらい?

僕の購読しているブロガーにもミニマリストな方がいらっしゃるけど、その方はサブタイトルについてるくらいで、自分でミニマルなんて全然言わないもんね。とても自然で共感できる。鼻につかないし、読んでてとても清々しい文章だから、引き続き更新を楽しみにしています。

変な人はいずれ淘汰されて消えていきます。ミニマリストを批判なさる僕の好きなブロガーの皆さんは、今までどおり変わらず楽しい記事を紡いでいただければなぁ、と切に願うのです。