やさぐれメモ

やさぐれた30代男性の自由帳

自転車とローラーブレード

近所の公園でロードバイクの事故があったことを書きました。

 

人の多い時間帯に、公園内をサーキットと勘違いして、時速30kmで走り回るロードバイク。僕もロードバイクに乗るのが好きですし、まだ人のまばらな早朝とかなら、まだ分かるのですが。

やっぱりこの時期、朝9時過ぎはもう無理です。

 

で、ローラーブレードは、どうでしょう? 子供たちが遊ぶ下り坂を「通りまーす!」と叫びながら駆け下りてくるローラーブレード。おいおい。通ります、じゃないよマジで。

 

僕も昨年夏、相手の進路変更で無理に割り込まれて接触しかけたことがありました。

「危ない危ない危ない、ダメダメ、危ないですよ! ★♪%■▽$◎!!!」近づいてくる相手に叫ぶ僕

 

ローラーブレードは「すみませんすみません!」 と叫びながら走り去っていったわけですが、心臓のドキドキが止まりませんでした。

 

急に停まれないのはロードバイクも同じですが、こちらはブレーキが付いています。ローラーブレードはどうやって急停止するんでしょうか。。。