やさぐれメモ

やさぐれた30代男性の自由帳

僕のタバコからの卒業

先日、奥さんが小声で口ずさんでいたのを聴き耳立てていたら、光れプライドー、走れサークセース、元気のGはーフンフフンフフンフーンと聞こえてきました。

何だかほっこりしました。


タバコ、スパッと止めて6年経ちます。
理由は、ニオイ。

会社の人たちから、企画室からまわってくる書類が臭い、と。

で、嗅いでみたら本当にタバコ臭い。スーツも臭い。カバンも臭い。息も臭い。臭い臭い、タバコ臭い。

で、染み付いたニオイにうんざりしてタバコ止めました。特にスーツは何度クリーニングに出してもダメ。転職を機に三着全部捨てました。

居酒屋とかでタバコのニオイを嗅ぐと、うんざりします。今思い返すと、身近な非喫煙者の人たちにどれくらい嫌な思いをさせていたかって、本当に申し訳なく思います。ごめんなさい。

せめてニオイがなければ。あ、あと健康を害する成分もか。