やさぐれメモ

やさぐれた30代男性の自由帳

嫌いなものを好きになる(キノコの話)

キノコ類が苦手です。

菌類と聞いただけで、気持ち悪い。
傘の付いた、あの形が気持ち悪い。
口に入れて噛んだ時の、あの歯ごたえが気持ち悪い。
なんとも言えない味も気持ち悪い。
  ⇒まぁ、味はあまりしないことが多いですが。

子供の時から見た目でもう70%アウト。歯ごたえで20%アウト。オエェッってなります。


ハヤシライスは大好きです。でも薄切りのマッシュルームさんと「こんにちは」すると、オエェッってなります。
釜飯も好きです。でもしいたけさんから出会い頭の右フックでKO。

 

スーパーマリオブラザーズのキノコは平気です。あれはパワーアップアイテムであり、食べ物ではないからです。二次元だから見た目もOK。マリオ2は反射的に毒キノコもゲット。出現場所を覚えるまでよく泣きました。止められないジャンピングキャッチ。色弱はあまり関係なし。


結婚して食べ物の好みを修正してきました。特に野菜と豆。そしてキノコ。
僕の好き嫌いに屈した母は、野菜などをあまり出してこなかったように記憶しています。この30年間キノコを避けてきたため、恥ずかしながら最近までキノコとしいたけの違いを知りませんでした。


好みの修正というか、奥さんの好みに合わせて頑張ってきた、というところでしょうか。奥さんによる鬼の矯正。強制。


奥さんに料理を教わり、ほうれんそうから始まって、なす、ピーマン、アスパラガス、グリンピースなどと和解してきました。当たり前ですが、美味しく料理すれば食べられるようになります。

そしてキノコを料理することまでは、できるようになりました。昨夜もキノコ大好きな奥さんのために、しいたけとブナシメジの味噌汁を作りました。安かったし。切ったり煮たりするのは「ウグッ」くらいで「オエェッ」までいかなくなりました。thx奥さん。


でも食べるのは大変。自分が作った味噌汁なのに、無理。美味しそうに食べる奥さんの脇で、笑顔でパクつくのは結構な荒行。奥さん、楽しい夕食をつまらなくしてごめんなさい。味の問題だけじゃないみたい。

今後の嫌いなものデタント候補リストは

  • ブロッコリー(あの粒々が気持ち悪い)
  • カリフラワー(ナウシカの菌類を連想してアウト)
  • いんげん(4歳の時、保育園で無理に食べさせられて吐いたトラウマ)
  • トウモロコシ(いんげんと同じ&粒々の気持ち悪さ、食べ終わった後の芯の気持ち悪ry)

このリストにキノコ類はまだありません。まだまだ厳しいものがあります。とりあえず美味しいキノコ料理を探して味を好きになることで、見た目の気持ち悪さを克服して行こうと思います。

食べ物の好みが合わないと結婚生活は大変、と聞いたことがあります。続いているのは奥さんの理解というか、心の広さ&我慢強さによるところが大きいと思います。

ごめんなさい。ありがとう。頑張ります。