やさぐれメモ

やさぐれた30代男性の自由帳

レンズマウントについて

ここ2~3週間、Lレンズを買うための資金調達でずっと株式相場を眺めていたんですが、待て待てと。もしかしたらフルサイズミラーレスがキヤノンから出るかもしれないじゃないか。ゆくゆくフルサイズにグレードアップするんだったら、レンズのマウントを確認する必要があるよな、と気付いたわけです。

6DMark2、あえて全角文字で書きますが、6DMark2の価格が少しずつこなれてくるだろうし、 会社の同僚も24-70F2.8のLレンズ貸してあげるよって言ってくれてるわけですよ。画角とか明るさの確認とかしてみたらって、沼に誘うんです。僕も結構その気になるけどLレンズは高価なものだから丁重にお断りしつつ、家の中での子供の室内撮影の様子とか聞いたりして、やっぱりF値2.8かな、明るさとシャッタースピード稼げるしな、どうしようかなって、フルサイズのミラーレスが出るとすると、そのスペックが一眼レフと変わらなくて、しかも軽いって言うんだったらそれ という選択肢に入ってくるわけじゃないですか。で、そのミラーレスのマウントがEFレンズじゃないとなったら、そりゃ、いやちょっと待てよ、ってわけですよ。

2018年の抱負

今週のお題「2018年の抱負」
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

昨年は子育て一色の一年間でした。2018年もおそらく同じような年になると思いますが、子供の手がかからなくなるという点で楽になるのではないかという楽観的な思いと、イヤイヤ期が始まって大変なんじゃないかという不安が交錯しています。

今年の目標はもっと勉強します。そのために更なる効率化。育児で時間が全然足りません。夫婦間のモラルハザードを回避しつつ、自分の時間をどう確保するかが課題です。今年は本当に必要なことにリソースを集中します。
今考えてる事のひとつは音声入力。仕事でもプライベートでも文字入力がとても面倒になってきていて、勝間さんの記事を読んで音声入力に挑戦しようと思いました。この記事も音声入力で書いています。今後は子供を抱っこしながらパソコンを操作できるような便利なマイクを探します。
家事はカネで解決悩み無用。家電は2017年で一通り揃え終わりましたが、アンテナを高く張って引き続き「物理でなぐる」強力なウェポンを探っていきます。

勉強は三つ挑戦します。
一つ目は統計。最近取引先の工場によく行くことがあり、そこでの製造工程に仕事で絡みます。もともと会計畑の出身で、法律が変わるたびに簿記の2級を受験してその都度ブラッシュアップしていますが、工業簿記だけではなく品質管理の面からも成果をあげていきます。製品がお客様の手に渡るよりずっと川上で品質管理や改善活動に携わりたい。
二つ目は食品安全。工場は特に食品関係のところに行くことが多いので 、衛生管理、特に微生物の分野について知識を深めていきたいです 。
三つ目は英語。この一年間で 読み書きについては時制の一致や 主格と目的格の整合性など、文法のスキルはかなり伸ばせました。2018年はテレコンでメールよりもさらにスピーディーに、海外のメーカーと改善活動を進めていきたいと考えています。通っている英会話スクールが4月でいったん終了するので、この4ヶ月間が勝負ですね。

ガンプラガンキャノンのほかに、胴体1cm延長のZザクと、F2ザクとのミキシングビルドで砂ザクの計3体の完成を目指します。
自転車は無理せず、荒河沿いの牧場程度、初心者レベルで一回乗れればいいかな。
カメラはキヤノン純正のLレンズで24-70mmF2.8ⅡLが買えるように資金繰りをしていきます。

とりあえず思い付くままにしゃべってみました。購読させていただいているブロガーのみなさんを参考に、2018年を有意義に送っていきます。

ガンキャノンあずき色

f:id:yasaguredaren:20171231203131j:plain

軽く色をつけてみました。すき間時間での作業なので見苦しいですが、あずき色ってきれいですね。ひさしぶりのツヤあり塗料です。最後にはつや消しトップコート吹いちゃいますが。

この塗料はたしかシャア専用ズゴックを塗ろうとしてそのままになった塗料です。ズゴックは、、、引っ越しのときにたくさんのガンプラと共にさようならしました。

とりあえず2017年にさようなら。今年の総括は年が明けてから、時間のあるときに。それではみなさま、よいお年をお迎えください。

ガンキャノン下塗り


f:id:yasaguredaren:20171223224056j:image

肩やスリッパはタイヤブラック。

グレーはニュートラルグレー。

関節やキャノンは黒鉄色。

イメージを固めるために軽く下塗りしました。赤をどうしようか考え中ですが、グレーがやや明るめ。グレーを足の甲の色(成型色)にしたいと思うのです。軍艦色とかかな。軍艦色あるかな?
f:id:yasaguredaren:20171223224421j:image

 

肩はまだ途中ですが、こんな感じです。


f:id:yasaguredaren:20171223224617j:image


ガンキャノン継ぎ目消し

サーフェーサーがない。ピーク時には4缶あったサーフェーサーがない。これでは継ぎ目を消せない!塗装もできない!なーんて、それで終わっちゃ自分的に失格なので、サーフェーサーなしで塗装開始。


f:id:yasaguredaren:20171222140008j:image

240番の木工用紙やすりでガリガリやって塗料の食い付きを上げます。塗料を薄めずどっぷりと、筆のはらというかコシを使って、スーッと伸ばしていきます。ガリガリとスーッ2回目でこの状態です。

 


f:id:yasaguredaren:20171222140558j:image

ふくらはぎの継ぎ目がしつこい。この時代にこれはひどい。と思ったら、これもしかしてモールドかしらん?すねを見ると、やっぱりモールドっぽい。ミスった。

 

製作は計画的に。

接着剤を塗ったよ

わずかなすき間時間、例えば子供が奥さんとお風呂に入る10分程度のすき間時間に窓を全開、接着剤をササッと塗布。有機溶剤は子供の健康に絶対に良くないと思って。
f:id:yasaguredaren:20171221000001j:image

次のチャンスでは頭を接着します。

HGUCガンキャノン、カッコいい!

新幹線で産声をあげたHGUCリバイブガンキャノン。すき間時間で、改めて確認しました。

 

f:id:yasaguredaren:20171216101050j:plain

 

カッコいい。カッコいいけど、何か新しい。スマートなカッコよさ。頭が小さい! 全体的に細い!僕の中のガンキャノンはもうちょっと寸胴で、脚がもっと太くて、ずんぐりしたイメージだったのですが。でも、まあいいです。カッコいいことには間違いありません。ベストメカコレクションから30年を経てスタイリッシュになりましたね。

 

僕の中のガンキャノンは小学生のとき週100円のお小遣いをためて、家から自転車で30分、遠く離れた20%引きのお店で手に入れた1/100リアルタイプガンキャノン。あれなんですよ。近所のガキ大将に見つからないようにキョロキョロしながら持ち帰って、わくわくしながら作りました。懐かしい。だってちゃんと太ももも足首も動くし、コアファイターもむき出しじゃない。しかも色が超カッコよかった!

自分の中の思い出の、あのカラーリングを再現してやりたいですね。